生産者 下野琴美さんのブログ
愛知県豊田市産こしひかり 生産者 近藤登美枝・下野琴美 暦と日本の行事にこだわり生産。 字のごとくお腹にお米を入れれば、 その氣が湧いてくる!
陰陽五行思想に基づいた、食の提案。 その時、その方に相応しいメニューをご提案致します。
美濃和紙製 日本の生活文化には特別な日を「ハレの日」、 普段を「ケの日」として、節目を祝い悦ぶ習慣があります。 季節の祝い、人生儀礼の祝い、おめでたい日は ハレ膳で特別な日を祝いましょう。
美濃和紙製 クムニーの朱印入り。 和菓子は日本人にとって季節を楽しむものであり、 また、悦びや楽しさを誘う贅沢な文化です。
風呂敷の四角形は、母なる大地・慈愛の意。 また包むという行為は、清浄の意があります。 表地の若々しい緑は、未来への希望、先人達の心が甦る意。 裏地の金茶は幸せの実りを表します。
美濃手漉き和紙製 誓文という言葉は、神にかけて誓う言葉の意。 それを記した文書の事をいいます。 願いを書き記し神仏に願いをかけ、自分自身も 日々絶えまぬ努力を重ねていたのです。
美濃和紙製 古より素うさぎは幸せを呼ぶと言われております。 そして、相手の心を酌むことの大切さから、 この素うさぎは「クムニー」と名付けられております。 文香そのものは平安時代に和紙にお香を焚きしめて 送ったのが始まり。 相手の心を酌み取るクムニーに追い風をもらい、 お手紙に添えましょう。
匠の職人による手作りの財布です。  古より素うさぎは幸せを呼ぶと言われております。 そして、相手の心を酌むことの大切さから、 この素うさぎは「クムニー」と名付けられております。
康光岐監修 ハレ膳
康光岐監修 懐紙
康光岐監修 その氣米
康光岐監修 祝い膳
康光岐監修 クムニーの文 香
康光岐監修 誓香文
康光岐監修 稔りの風呂敷

康光岐監修 クムニーロゴ入り財布

StudioKo'は・・・
康光岐監修の元、大阪・中之島発信で商品展開致しております。
全て国内生産による、日本の物づくりへの心を反映した品物ばかりです。

日本各地を旅する康光岐が、
その土地で輝く職人さん達の想いを形にして
皆様にご愛用頂けます様にと生まれたのが、StudioKoです。
お問い合わせ

◆StudioKo'
  大阪市北区中之島4-3-20 N4.Tower2810号
   TEL・FAX06-6445-1805 Eメールsalon2810@ab.cyberhome..ne.jp

スタジオコーズ
StudioKo'